ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

アニメ・ゲーム業界業界に就職した学生インタビュー
生徒
井上 雅紀子さん

ハチミツとクローバー、奥さまは魔法少女などの人気アニメ制作で知られる株式会社ジェー・シー・スタッフに決定

★東京ゲームデザイナー学院に入学を決めた理由を教えてください。

HPに掲載されていた卒業制作のクオリティが高く、印象に残ったのがキッカケでした。

授業数も他の学校に比べて格段に多いし、その分たくさんのことを丁寧に教えてもらえるのではないかと思いまして・・・。

実際に正規の授業時間外にもご指導頂けたので、アニメーションに関わる時間はほぼ1日中でしたね。

★先生の印象を聞かせてください。

親しみやすい先生ばかりですぐに学校生活になじむことが出来ました。

放課後も夜8時まで先生方は指導してくれましたし、生徒に分かりやすい説明をしてくれる優しい先生方でした。

その反面、クオリティを追求することに関しては大変厳しく、作品を最後までやり通すことの重要性を身を持って教わりました。

★これから勉強を始めようと考えている人にアドバイスはありますか。

これはどんな事にも共通することだと思いますが、継続することが一番大切だと思います。

才能やセンスや個性も大切ですが、根気よく絵を描きつづけることが出来ない限りアニメーターにはなれないからです。

描いた分だけきちんと実力になることはココで体験できましたから、これから勉強する人にも描き続けることを目標にして欲しいと思います。

★今後の抱負を聞かせてください。

当面の目標は先輩たちにも負けない満足できる卒業作品を作ることです。

これは私だけではなくクラス全体の目標です。

それが終わらないと心置きなく入社式を迎えられないですから。

そして、せっかく会社から評価していただいたのですから、戦力として活躍できるように最大限努力したいと思います。

そして、クオリティを最後まで追及すること。これはいつまでも変わらない自分のテーマとして持ちつづけていきたいです。

ページの先頭へ