ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

無線LAN設置調査業務から東京ゲームデザイナー学院 無線LAN設置の仕事をはじめて1年半ほどたったときに、この仕事を一生やっていけるのか自問自答しました。将来のビジョンが明確に描けませんでした。

多くの学友に恵まれたから自分の立ち位置を明確に確認できて、モチベーションの維持につながっています。

■仕事をしている時には目標を持っていましたか?
将来こうなりたいという明確な目標はありませんでしたが、大学のときにパソコンのネット構築に関するゼミに入っていましたので、そのような方面で仕事につけたらいいなと漠然とした思いがありました。
■なぜ退職してまで進学をすることにしたのですか?
無線LANの仕事をはじめて1年半たったときに、ふとこの仕事一生続けていけるのかと考えました。その結果明確な未来が想像できず、それなら一生仕事に出来る技術を身につけようと進学を決意しました。
■そのなかで当学院を選んだ理由は?
いろいろな学校に資料請求してみましたが、授業時間が長かったことと最も早く相談に乗ってくれて信用できる学校だと感じたことがこの学校を選んだ最大の理由です。
画像
■実際に当学院で学んでみていかがですか?
CGも絵もほとんどやったことがありませんでした。そのぶん、自分でもこんなことが出来るのかと毎日が驚きの連続です。また同じ仲間がいるので、お互いの作品の比較をしながら自分の立ち位置を確認できるのがいいですね。
■なぜゲームやCGを勉強しようと思ったのですか?
ゲームボーイやファミコンにはじまって、ずっと身近にあった娯楽のひとつですし、会社を辞めてまでやりたいことを考えたときに、真っ先にCGが浮かんだからです。明確に出来なかった目標がクリアに見えてきたことでこのコースを選択しました。
■同じように仕事を辞めてでも勉強したいと思っている方にアドバイスを。
今の仕事と天秤にかけて、また仕事の充実感や家族やお金のことも良く考えて、それでも自分の気持ちがやりたいことに傾いたのであれば悩まずに突き進むことです。社会に出ると気持ちを抑えることも必要ですが、時には心の赴くままに第一歩を踏み出すことも重要です。
画像

ページの先頭へ