ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

大学生から東京ゲームデザイナー学院 大学では造形デザインを専攻。でも大学の授業では技術も中途半端にしか身につかず、就職はできないと考えていました。

同じ目標を持つ仲間たちと環境を同じくして切磋琢磨を図りたい。そう思って大学をやめてこの学校に来ました。

■大学のときはどんな勉強をしていましたか?
総合文化学部というところで主に造形デザインを選考していました。アニメーターを目指すことも考えていましたが、絵を描くことが仕事になったらと漠然とした思いはありました。
■大学をやめてまで当学院に入学したのはなぜですか?
そもそも通っていた大学では就職が難しい感じでしたし、周囲にキャラクターデザインを志す仲間もいなかったので、同じ目標を持つ人たちと同じ環境に身を置きたいという気持ちから思い切って大学をやめました。
■なぜ、当学院に通おうと思ったのですか?
学校見学会にきてこの学校の生徒のイラストと写真模写を見て腰を抜かしそうになりました。その衝撃からこの学校を選ぶことにしました。この学校なら自分を高いレベルまで高めてくれると信じられたのです。
画像
■実際にこの学校に来てどうですか?
一流の先生方と会話が出来ることだけでも力になります。いろいろ指摘を受けて力不足を痛感することもありますが、それは全部プラスになることです。先生方のアドバイスはすでに僕の財産になっています。
■キャラクターデザインを勉強しようと思ったきっかけは?
中学・高校と美術部にいたわけでもない自分にとってはイラストから入っていくのが成功の近道だと思ったからです。自信をつけていくには少しずつハードルを上げていくほうがいいですから。
■これから勉強しようと考えている人たちにアドバイスを。
技術職に年齢は関係ありません。この学校の先輩方がそれを立証しています。やる気がある人ならこの学校が一番です。先生方もあなたの気持ちに応えてくれます。熱意を持って取り組んで欲しいですね。
画像

ページの先頭へ