ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

佐藤 励自 氏 2002年卒業 株式会社ユークス 開発部 勤務 チーフプログラマー

佐藤氏がこれまでに制作に加わったゲームのタイトル
ランブルローズ ダブルエックス (Xbox360)
GO! SPORTS SKI (PS3)
WWE 2007 Smackdown vs Raw (Xbox360)
WWE 2008 Smackdown vs Raw (Wii)
Q1 当学院に入学した理由は?
一番の理由は無駄なイベントや行事が無く、勉強だけに専念できる環境が整っていたことです。それが安心して入学できる理由の一つでした。授業についていけるかどうかの不安を感じさせない雰囲気がありましたから。
Q2 当学院の授業のどんなところがよかったですか?
自分で好きなだけ勉強に打ち込める授業スタイルだったことが良かったと思います。放課後も毎日8時まで残ってみっちり勉強させていただきました。先生方もいろいろな相談に乗ってくれましたので、勉強のことや進路のことで効果的なアドバイスをしていただけた印象が強く残っています。
Q3 実際にゲーム会社に入社してみてどうですか?
内定を頂いたときは転げ回るほどの喜びでした。私自身がアクションを希望していましたので、自分のやりたいことが出来るユークスは理想の会社だと感じました。今は、自己満足ではないクオリティの高いゲームを創るという姿勢でゲーム制作に取り組んでいます。
Q4 これからどんなゲームを創っていきたいですか?
私が初めて手掛けたゲームはユーザーの方からも高い評価をいただき嬉しかったのですが、自分としてはもっと洗練されたゲームを創っていこうという高い目標を掲げています。アメリカ同様、日本でもメジャーなゲーム企業として広く認知されるように今後も努力していきたいと思います。

ページの先頭へ