ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

佐藤 幹治 氏 2000年卒業 株式会社トムクリエイト勤務

佐藤氏がこれまでに制作に加わったゲームのタイトル
守秘義務につき公表できません
Q1 当学院の授業のどんなところがよかったですか?
放課後8時まで残って勉強できるところ、1人1台のパソコンが用意されていること、夏休みが少ないこと・・・。いずれも勉強する意欲を持っている人にはありがたいことです。
Q2 当学院で学んで現在に活かされていることは?
別の学校から入社してきた会社の同僚も言っておりましたが、カリキュラムにアセンブラが組み込まれていることは大きな利点ですね。C言語をより深いレベルまで理解するにはアセンブラ知識は極めて重要です。でも教われる学校は少ないのが現状です。自分が入社後、即戦力になれた一番の理由ではないかと思っております。
Q3 ゲーム会社に内定をもらった時の気持ちは?
ゲーム会社に入社できるという喜びよりも、選考の際に提出している自分の作品を高く評価してもらえた事が何よりもうれしかったです。この先、この業界でやっていけるんだという強い自信が芽生えました。
Q4 勉強中、あるいはこれから勉強しようという人へのアドバイスをお願いします。
この学校のカリキュラム通りに勉強し、分からないことは先生に質問する。これを繰り返しているだけで自然と基礎は身に付いていくと思われます。あとはゲーム以外の部分で趣味を広げることだと思います。会社に入ったあと絶対に役立ちますから。

ページの先頭へ