ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

二見 洋祐氏 2006年卒業 株式会社パオン 勤務

  • misao-maguro
二見氏がこれまでに制作に加わった作品のタイトル
大都技研公式パチスロシミュレーター 吉宗
ヘラクレスの栄光~魂の証明~
日本語検定DS
NEW HORIZON English Course 1~3
Q1 当学院に入学した理由は?
他の学校に比べて授業時間が多いことが決め手でした。無駄なイベントが無く、2年間という限りある時間を技術を高めることだけに専念して費やすことが出来るであろうと思いました。デッサン等の絵を描くことに必要な基礎の時間を多くとっていることも魅力的でした。
Q2 当学院で学んだことで、現在のお仕事に活かされていることはどんなことですか?
技術云々はもちろんのことですが、何より仕事に求められるのは「期限を守ること」と「一定のクオリティを守ること」だと思います。締切日に先生の立会いの下に全員での品評会があったので、締切厳守でかつみんなに見せても恥ずかしくないものを創るという姿勢が学べたことは大きいのではないかと思います。
Q3 自分の手掛けた作品の中で印象に残っているもの、それはどんな点かを教えてください。
やはり最初に手がけた仕事が印象に残っています。会社に入り、右も左も分からない中で作業をしていたこと、学生のころとは違い「責任」がともなうことなど全てが新鮮でした。苦労も多くありましたが、それを乗り越えた末に自分の携わった成果として作品が世に出るというのは他に代えがたい喜びです。
Q4 勉強中、あるいはこれから勉強しようという人へのアドバイスをお願いします。
学校で学ぶこと、日々の生活、趣味など・・・不用なことは無いと思います。また、そういう姿勢で日々を送ることが大事だと思います。学んでいる時分にはなかなか分かりにくいとは思いますが、そのような意識で過ごしていることが、あとで必ず良かったと思える日が来るはずです。

ページの先頭へ