ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

星出 慎一郎氏 2009年卒業 日本ファルコム株式会社 勤務

星出氏がこれまでに制作に加わったゲームのタイトル
イースSEVEN
イースvs.空の軌跡オルタナティーブ・サーガ
英雄伝説零の軌跡
Q1 当学院に入学を決めた理由を教えてください。
ゲーム会社への就職や専門学校というものに漠然と興味を持っていましたが、大学の先輩が一足先にこちらの道に進んだのをきっかけに、自分でも具体的に意識するようになり、様々な学校を調べたなかで基礎からしっかり学べる東京ゲームデザイナー学院への入学を決めました。
Q2 当学院で学んだことで、現在のお仕事に活かされていることはどんなことですか?
2年間で培ったデッサン力は仕事でも大いに役に立っています。特に講評などの「人に見られる作品づくり」という点で良い緊張感をもった授業を経験できたことが良かったです。会社では主に3Dのデータ作成をしているのですが、説得力のあるモデルを作るには、やはりしっかりとしたデッサン力が必要だと思います。
Q3 実際に仕事をしているなかで喜びを感じたことや苦労したことがあったら教えてください。
自分の手がけた部分が実際にゲームをプレイしていて確認できた時が嬉しいです。彩色系や質感表現といった部分は思ったようにいかないことも多く、期日との折り合いで常に苦労していますが、そのぶん上手くいった時の感動もひとしおです。
Q4 自分の手掛けた作品の中で印象に残っているもの、それはどんな点かを教えてください。
一番印象に残っているのはラスボスモンスターの制作をしたことです。デザインは元データがありましたが、それ以外の3Dモデル・モーション・エフェクト・スクリプト作成等、キャラ一体を制作する上での大部分を自分が担当させてもらったので、とても良い経験になりました。

ページの先頭へ