ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

内堀 裕史氏 2001年卒業 株式会社オー・エル・エム・デジタル 勤務

  • ©LEVEL-5/FC イナズマイレブン MOVIE 2010

    ©LEVEL-5/FC イナズマイレブン MOVIE 2010

内堀氏がこれまでに制作に加わった作品のタイトル
TVアニメ モンキーターン
TVアニメ モンキーターンV
劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ
TVアニメ 魔界戦記ディスガイア
TVアニメ デルトラクエスト
PV イナズマイレブンエンディングテーマ曲 Berryz工房「流星ボーイ」プロモーションビデオ
劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来
Q1 当学院の授業やシステムで、どんな点が良かったですか?
放課後も自由に作業できる環境が有難かったです。授業で吸収しきれなかった部分を先生方にアドバイスして頂いたりもしましたし、作業の遅れを挽回したり、試してみたい機能を試したり、自主制作に没頭したり。授業とは別に自分の時間を持つ事ができるのが大きかったと思います。
Q2 実際に仕事をしているなかで喜びを感じたことや苦労したことがあったら教えてください。
携わった作品に対して視聴者の反応があると嬉しいです。スケジュールがタイトな作品が多いので毎回苦労はするのですが、最終的に形になった時は全てが報われる様な感覚になります。
Q3 これからどのような作品を輩出していきたいと考えていますか?
現在、3D(立体)映画のディレクターとして作品に携わっています。スタッフと試行錯誤しながらの作業が楽しいですね。入学した頃から子供に楽しんでもらえる様な作品を作りたいと思っていましたので、それを意識し続けながら作品づくりに携わっていきたいと考えています。
Q4 勉強中、あるいはこれから勉強しようという人へのアドバイスをお願いします。
CGもデッサンも未経験だったので入学した頃は不安だったのですが、先生方のアドバイスを頂いたり、同級生と意見し合ったりして、徐々に作品づくりに対するモチベーションが上がっていったと思います。「早く学校に行って自分の作品を作りたい」と思えるようになれば、その気持ちが作品にも反映され、良い結果が生まれると思います。

ページの先頭へ