ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

山ノ井 紗希 2013年卒業 株式会社セブン・アークス・ピクチャーズ 勤務

山ノ井氏がこれまでに制作に加わったアニメのタイトル
ムシブギョー
トリニティセブン
DOG DAYS
Q1 当学院に入学を決めた理由は?
アニメーションの基礎知識や画力が無かった自分でしたが、少しでも上手くなりたいと思い学校に入ろうと決めました。いくつかの専門学校を見学しましたが、東京ゲームデザイナー学院の授業方針が自分に合っていると思って入学をきめました。
Q2 当学院の授業やシステムで、どんな点が良かったですか?
デッサンとアニメーションが1日に半分ずつ受けられることと放課後も遅い時間まで残って教室を使わせてもらえたことが良かったです。家に持ち帰ってもなかなか集中することは難しいので、学校でじっくり勉強できた環境が自分にとってはとても良かったです。
Q3 自分の手掛けた作品の中で印象に残っているもの、それはどんな点かを教えてください。
自社作品の「ムシブギョー」です。長い期間で多くのカットに触れられた作品でもありますし、エンドロールに自分の名前が初めて載った作品でしたので、喜びと同時に制作に加わった実感が強く残った作品となりました。
Q4 これからどんな作品を制作していきたいですか?
今はいろいろなジャンルのアニメ作品がありますが、どんなジャンルの作品でも感動や笑い、悲しみなど何らかの感情を視聴者の方に味わっていただける作品を作っていきたいと思います。その作品を制作していく中で自分自身も楽しんで作ることができたら最高です。

ページの先頭へ