ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

OB・OGからのメッセージ

笛木 優奈 2013年卒業 株式会社旭プロダクション 勤務

  • 「ひめゴト」Copyright© 佃煮のりお/一迅社・ひめゴト製作委員会。「オレん家のフロ事情」©2014 いときち/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/オレフロ製作委員会
笛木氏がこれまでに制作に加わったアニメのタイトル
ドラえもん
トライブクルクル
遊戯王アークファイブ
 
Q1 当学院で学んだことで、現在のお仕事に活かされていることはどんなことですか?
物をきちんと立体的に捉えて描くことことです。デッサンをちゃんと勉強したのが初めてでしたので、いろいろ考えながら1つの物を描くのに多くの時間を使いました。仕事ではあまり時間をとれませんから、学校で学んでおいて良かったです。
Q2 自分の手がけた作品の中で印象に残っているものは?
動画時の進撃の巨人edです。他の作品のed作業とかぶってしまっていて、短い作業時間の中、みんなで協力して完成させました。団結して一緒に仕事をしましたので、終わったときは思わずバンザイをしました。入社したばかりの頃でしたのでいい思い出です。
Q3 これからどんな作品を制作していきたいですか?
とにかくいろいろな作品に携わっていきたいです。まだ自分に何が合っているのか、何が好きで何が苦手なのかもふわふわした状態なので、いろいろな作品にチャレンジする中で自分に適したものを探していきたいと思います。
Q4 勉強中、あるいはこれから勉強しようという人へのアドバイスをお願いします。
きちんと学校の課題を提出していれば就職も出来ると思いますし、仕事も長く続ければ覚えていけると思います。学生のうちに一番やっておいた方がいいのは「将来設計」です。仕事を始める前に「準備」することや「目標を立てる」ことが大切です。計画的に作業をしていく方法をいくつか身に付けておくといいですよ。

ページの先頭へ