ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

ゲームデザイナー養成講座(プログラマー養成中心)

現場で使われている技術を学び、クリエイターとしてより高みを目指す

プログラミングを中心にゲーム制作に必要な全ての知識・技術を総合的に学ぶことができる講座です。ゲーム業界の志望者はもちろん情報処理企業への就職、SEとしての活躍も視野に入れることが可能です。

ゲームデザイナー養成講座

  • 全日制1年

  • 全日制2年

ゲームプログラムを中心に学習

ゲームデザイナー養成講座はゲームプログラムを中心に学習し、様々なジャンルのゲームを制作する技術を身に付けます。当学院は、プログラム言語の習得後すぐに実践としてゲームを制作するという流れを繰り返す、独自のカリキュラムでゲームプログラマー養成を始めた先駆けのゲーム専門校です。

未経験の方も安心して取り組めるカリキュラム、授業時間、実習環境を用意

入学から卒業まで1人1台の自分専用のパソコンを使って、一日中プログラミング実習を行う他にはない徹底した実践教育が、確実な技術習得へと導きます。このように未経験の方も安心して取り組めるカリキュラム、授業時間、実習環境が用意され、ゲームプログラムをゼロから時間をかけて学習できます。また、ゲームを一人で制作することにより技術的な幅を広げるだけではなく、クリエイティブな視点からの制作も行って業界で活躍できるクリエイターを目指します。

卒業後はプロデューサーやディレクターとしての活躍も

卒業生はゲームプログラマーの他、ゲーム全体を自分で制作した経験を活かし、プロデューサーやディレクターとしても活躍しています。また、コンシューマ、スマートフォン、オンライン、パソコンなど様々なプラットフォームがありますが、幅広いジャンルのゲームに携わることができます。もちろん、習得したプログラミング技術はIT系の分野でも即戦力として通用します。

コース特徴

プログラムを中心に総合的なゲーム制作力が身につく。

この養成講座では、プログラムを中心にゲーム制作に必要となるひととおりの要素を総合的に学習することができます。そのためこの養成講座のカリキュラムを全てマスターすれば、ゲーム1本を自分だけの実力で制作することが可能です。就職後にプログラマーとして勤務する場合でも他の職種のことを把握していることは圧倒的に有利となります。

基礎から徹底した反復学習で初心者でも安心

授業は基礎の部分から徹底した反復学習を実践的に取り入れていますので初心者の方でも安心です。入学時には全くプログラム経験が無かった方でも2ヶ月もすれば簡単なミニゲームを制作できるほどの実力が身につき、1年もすればゲーム1本を完成させるだけの技術が養成できるのです。

実践重視のカリキュラムで技術と感性を養成

授業は基本から徹底した実習中心のスタイルで行われています。例え論理的なカリキュラム項目でもそのスタイルは変わりません。実際にゲームを作成することに勝るプログラム修得法は無いと考えているからです。そのため、この講座では修得するプログラムごとにゲームを完成させるため、技術と感性を同時に養成する事が出来ます。

夢の実現を支えるために学習・就職の両面を強力サポート

  • 豊富な授業時間 通常の授業時間10:00〜16:00 + 放課後も開放
  • 実践教育 現場で使われる生の技術を実践的に取り入れたカリキュラムで即戦力を育成します
  • 就職サポート これまで4000名の生徒を就職に導いた就職指導のエキスパートがあなたの就活をサポート

新聞奨学生制度

目指せる未来

主に目指す職業

ゲームプログラマー、 オンラインゲームプログラマー、 ソーシャルゲームプログラマー、 ゲームデザイナー、 ゲームエンジン設計・開発、 IT系プログラマー、 Webプログラマー、 システムエンジニア など

主な就職先

任天堂 / コーエー / ソニー・コンピュータエンタテイメント / コナミデジタルエンタテインメント / カプコン / スクウェア・エニックス / セガ / アトラス / 元気 / JCスタッフ / バンダイナムコゲームス / ナムコテイルズスタジオ / ハドソン / アイディアファクトリー / ユークス / チュンソフト / レベルファイブ / ゲームリパブリック / アテナ / モノリスソフト / フロム・ソフトウェア / マーベラスエンターテイメント ...

その他の就職実績をすべて見る»

業界で活躍している卒業生からのメッセージ

在学中に自分の興味がある分野、得意な分野を見つけられるように色々試してみる事をお勧めします

ob1

豊田 秀樹さん

2007年卒業 / 株式会社フロム・ソフトウェア 勤務

豊田 秀樹さんからのアドバイス

在学中に自分の興味がある分野、得意な分野を見つけられるように色々試してみる事をお勧めします。大規模なゲーム開発になると全て一人で作るという事は出来なくなってきます。その時には得意な分野や、興味がある分野があるとその担当になれたりもするので、自分自身のモチベーションにも関わってくると思います。

»その他のOB・OGメッセージをすべて見る

在校生の声

安喰さん

入学してからというもの毎日の勉強が本当に楽しくて時間も忘れて取り組んでいます

koe1

実際に入ってみての感想

高校までは中学の延長という感じで学ぶことに目的を感じられませんでした。それだけこの学校での勉強は新鮮に感じたのが第一印象です。入学してからというもの毎日の勉強が本当に楽しくて時間も忘れて取り組んでいます。そんな中でいろいろな知識を吸収できているのでこれをプログラムに活かすことができたらいいなと思っています。先日、弟に制作途中のゲームをやってもらったら「面白い」といってもらえました。そんな一つ一つのことまで楽しくて仕方がない毎日です。

»その他の在校生の声をすべて見る

地方にお住まいの皆様へ

学生寮 経済的な負担を軽減、年間35.5万円から

東京ゲームデザイナー学院では、地方から上京して勉強に励む方のために学生寮を用意しています。

»詳しくはこちら

ページの先頭へ