ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

ゲーム・アニメ業界に就職した学生インタビュー
生徒
福田 洋平さん

「実況パワフルプロ野球」「ウイニングイレブン」をはじめ多くのユーザーに支持される株式会社コナミデジタルエンタテインメントに決定

★東京ゲームデザイナー学院に入学を決めた理由を教えてください

学校見学に来た際に熱心に授業を受けている学生の姿を見たからです。

大学を卒業してから入学する身でしたから、休みも少なくみっちり授業時間が取られているスタイルが良かったと思います。

実際に授業を受けてみて学生の熱意があふれている環境で勉強できたことが財産になったと思います。

★授業の作品制作ではどんな点に気を使いましたか

初めてプレイする人にも分かりやすく、すぐ楽しめるような、制作者本位にならないゲームを作ることに注意しています。

また、ソースを丁寧に書くように心掛けました。

制作環境としては、多少つまずくことがあっても、先生方は熱心に指導してくれますし、そのことでまたやる気が起きるといういい循環がありました。

★これから勉強をしようと考えている人達へアドバイスをお願いします。

私もこの学校に入るまではプログラムをしたことなど一度も無く、入学してからのわずかな経験しかありませんが、やる気と根性さえあればこの学校が上達に導いてくれると思います。

経験が無いことに尻込みせずにチャレンジして欲しいと思います。

★今後の抱負を聞かせてください。

常に「ゲームの面白さ」「業界について」「新しいアイディア」を考えていたことが就職につながったと思います。

これからもスキルと感性を磨き続けて、多くのユーザーに新しく面白いゲームを届けていきたいと思います。

そしてそのことが会社の発展や業界の発展につながるようにしたいです。

ページの先頭へ