ゲーム・アニメを専門に学べる学校 東京ゲームデザイナー学院。業界の即戦力を育成します

2018年 4月生 募集中!

ゲーム・アニメ業界に就職した学生インタビュー
生徒
安垣 貴晟さん

「戦国BASARA」「バイオハザード」シリーズなど有名ゲームの開発に携わってきた株式会社ニューロン・エイジに決定!

★当学院に入学を決めた理由は?

他の専門学校では授業が半日しかなかったり、一般教養をやらなければいけなかったりするところが多かったのですが、この学校ではCGや絵に関する授業だけを行うというところに魅力を感じました。私のように全くの素人からスタートする場合にはとても重要なことだと思います。

★先生の印象を聞かせてください。

生徒一人一人をよく見ていてくださる印象です。技術面でのアドバイスはもちろんですが、就職活動のための自己分析について相談した際、ハッとするような的確なご意見をいただきました。長い時間接してくれるからこそ、個人個人を詳しく見てくれるのだと感じました。

★これから勉強しようと考えている人たちへアドバイスをお願いします。

絶対にゲームクリエイターになるという気持ちを強く持ち続けてください。それさえあれば自然と成功に近づけると思います。簡単なようですが意外と難しいことです。覚悟を決めて飛び込んで欲しいと思います。

★今後の抱負を聞かせてください。

ゲーム制作を楽しみ続けたいです。実際の現場は想像する以上に厳しいところかもしれません。しかし、だからこそ楽しまなければ続けていけないと思いますし、楽しまなければ良いものは出来ないと思います。何より一人のゲーム好きとしてゲーム制作に携われることを幸せに思いたいです。

ページの先頭へ