デビュー・受賞実績多数。新入生募集中。未経験、初心者から漫画家になれる!マンガコミックプロ養成科
東京ゲームデザイナー学院がこれまで数多くの漫画家を生み出せたそのワケとは?
その1 未経験、初心者をプロに変える 実習中心の授業。ストーリー重視のカリキュラムと本物の描画力を養成する授業スタイル
その2 とことんまでヤル気に応える 豊富な授業時間。授業だけでも十分な時間ですが、必要に応じて放課後も教室を開放。もちろん講師も駐在
個を伸ばしてライバルに差をつける

絵を描いたことが無い人でも大丈夫!

入学するほとんどの人が初心者

学校に入る方の多くが本格的に漫画を勉強したことが無い人ですが、基礎からしっかり時間をかけて講師が指導していきますので全く心配ありません。漫画家として長く活躍するために必要な実力を構成する”ストーリー”を重視し、表現力・文章力を磨いていきます。単に絵がうまいだけの人材を育てるのではなく、漫画家として通用する人材を育成する教育を行います。

漫画家の武器となる本物の描画力

東京ゲームデザイナー学院の最大の特色はデッサン等をカリキュラムに入れた本物の描画力を養成することです。デッサンは「観察」をして平面に立体的な形を表現する力です。自己流では決して身に付かない真の「絵の上手さ」を手に入れることで作品の質を大きく向上させデビュー・受賞へ近付けることが出来ます。

生徒のヤル気に応え、個を伸ばす充実した環境

全日制フルタイム授業、必要に応じて放課後も教室を開放

当学院は一日も早くプロになってもらうため、すべてのコースで全日制フルタイム授業を採用。さらに授業が終わったあとも、集中力が高い状態が続き、まだまだ絵を描きたい!と思うことはままあります。 当学院では、必要に応じて放課後も学校を開放し、存分に絵を描くことができる環境を整えています。その際には講師もいますので、わからないところを聞くこともできます。

プロの漫画家として活躍する当学院の卒業生

業界で活躍する先輩を紹介

「キューティクル探偵因幡」「魔女の下僕と魔王のツノ」の 「もち先生」主な実績 「キューティクル探偵因幡」連載、単行本化。2013年に「キューティクル探偵因幡」アニメ化。「魔女の下僕と魔王のツノ」連載、単行本化
もち先生ってどんな人?

「ちょっとしたイラスト等は描いていましたが、ちゃんとした漫画を描き始めたのは入学してからですね。先生方に細かい部分の指導をしてもらいましたので、完成度が格段に上がったのが今回の受賞・デビューにつながったと思います。」 と話すのは「ママは3cm」でデビューし、「パパムパ」の連載・単行本化した実績を持つもち先生。 エニックス新世紀漫画大賞を初投稿で初受賞というステップを経ての快挙であった。 作風は鋭いキレと勢いを感じさせるギャグ漫画。 自分のキャラクターが作品に反映されているようだ。 すでに単行本が発売されるほどの人気作家となった彼女。 現在も新作「キューティクル探偵 因幡」が月刊Gファンタジーで連載中・単行本化、2013年1月にTVアニメし、漫画界からの注目度は非常に高い。

人気ラノベ「ダンまち」の漫画を担当「九二枝先生」主な実績「ジャッジメント・オーバーマン〜放課後の結社〜」連載、単行本化。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」漫画担当。連載、単行本化。アニメ化もされた人気ラノベ原作 「ルドルフ・ターキー」の「長蔵ヒロコ先生」主な実績「闇に恋したひつじちゃん」連載、単行本化。コミックス版「伝説の勇者の伝説」作画担当。「ルドルフ・ターキー」連載、単行本化